名古屋近辺ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋近辺ブログ8

愛知県名古屋市近郊の観光スポット、イベント、セール、新店舗オープン情報、人気グルメ行列店などを紹介♪

【名古屋】オープン前の『レゴランドジャパン』に潜入!~テーマが異なる7つのエリアや初公開レストランメニューなど

開店・オープン LEGOLAND japan(レゴランドジャパン) 港区 メ~テレ『ドデスカ!』


愛知県名古屋市港区に2017年4月にオープンするテーマパーク『レゴランド・ジャパン』にメ~テレの竹田アナウンサーが昨日潜入取材し、今日の『ドデスカ!』でたっぷり紹介していたので
今回は、レゴランドジャパンのアトラクションや、テレビ初登場グルメ・レストランメニューなどの最新情報をブログにまとめていきます~


スポンサーリンク


去年4月に本格着工が始まったレゴランドジャパン。
来年春のオープンに向け工事は順調で2016年12/19日現在9割の建物が完成しています。

レゴランドジャパンは7つの「テーマが異なる」エリアに別れている

f:id:nagoyakinpen:20161220120955j:plain

①ファクトリー

f:id:nagoyakinpen:20161220120909j:plain
正面入り口(メインゲート)から入ってすぐの場所にあります

ルーセルライドというレゴが作ったメリーゴーラウンドがあります


そして、その向かいに2階建てでガラス張りのレストラン「チキン・レストラン」があります。

f:id:nagoyakinpen:20161220120935j:plain
世界中のレゴランドに必ずあるという
こだわりのチキン料理専門のレストラン

おすすめメニュー

フライドチキン
f:id:nagoyakinpen:20161220120827j:plain
肉が柔らかくなるように衣に特別な仕込みがしてあるこだわりの一品


②ブリックトピア

f:id:nagoyakinpen:20161220120809j:plain
レゴブロックで車を作って走らせたりすることもできます


オブザベーションタワーというレゴランドジャパンのシンボルタワーでレゴブロックを積んだようなタワーがあります

f:id:nagoyakinpen:20161220120731j:plain
オブザベーションタワーは下から見上げるだけではなくクルクル回るゴンドラに乗ってカラフルなレゴランドジャパンの景色を上から見渡すこともでき絶景が楽しめます。

f:id:nagoyakinpen:20161220120748j:plain
ゆっくり回りながら上がるので絶叫マシン系が苦手な人も大丈夫なようです♪


③レゴ・シティ

f:id:nagoyakinpen:20161220120659j:plain
レゴでできた車を実際にゴーカートのように運転できるエリア


④アドベンチャー

f:id:nagoyakinpen:20161220120628j:plain
潜水艦に乗って魚とレゴブロックがコラボした海の世界を楽しむことができるエリア。


⑤ミニランド

f:id:nagoyakinpen:20161220120611j:plain
園内中央の場所にあり、レゴブロック1049万6352個使用し、日本・名古屋を象徴する建物を再現している


⑥パイレーツ・ショア

f:id:nagoyakinpen:20161220120551j:plain
海賊気分をあじわえるアトラクションが盛り沢山あり、ただ船に乗るだけではなく水鉄砲の撃ち合いができる

f:id:nagoyakinpen:20161220120452j:plain
船に乗った子どもが外で待っている親に向けて
外で待っている親が船に乗っている子どもにむけて両方で水鉄砲が撃てる


そして、次の場所はへ
まだ言えないというシートで隠しているレゴブロックで作った秘密のオブジェを発見!

f:id:nagoyakinpen:20161220120512j:plain


今回特別に教えてくれました!

巨大ワニ!?
f:id:nagoyakinpen:20161220120427j:plain
チェコで作られたものを船便で名古屋に
1万以上あるレゴモデルの中でも目玉の1つ


⑦ナイト・キングダム

f:id:nagoyakinpen:20161220120530j:plain
ドラゴンを型どったジェットコースター(ドラゴンコースター)を楽しめるエリア。

f:id:nagoyakinpen:20161220120352j:plain
お城がジェットコースターへの入り口になっているんですが、中にはレストランもあります♪

お城の中のレストラン『ナイトテーブル』

中世ヨーロッパの騎士が登場するお城をイメージ

外にはテラス席が設置されドラゴンコースターからの絶叫を聞きながら食事を楽しむことができる♪

■席数:約450席(予定)

特別にナイトテーブルで出されるメニューをレゴランドジャパンで働く方達の社員食堂で作ってもらっていました!?

本邦初公開!レストランメニュー

ローストビーフ
f:id:nagoyakinpen:20161220120247j:plain
2時間以上低温でじっくり焼き上げたローストビーフ


ホットドッグ
f:id:nagoyakinpen:20161220120231j:plain
園内で食べ歩きができる
変わった形は子どもが食べやすいようにと


その他のメニューは?

小倉フレンチトーストという名古屋らしいメニューがあり、食べた竹田アナウンサーは美味しい!と大絶賛していましたので食べるのが楽しみです♪


LEGOLAND japan(レゴランドジャパン)施設情報

場所・住所・周辺地図

愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2

f:id:nagoyakinpen:20161220121951j:plain

行き方・アクセス

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線金城ふ頭駅~徒歩約12分(約951m)
ポートメッセなごや名古屋市国際展示場)の近くで徒歩約6分、約450mの距離の場所

開業・オープン日

2017年4月1日(土曜日)

チケット代

■1日券
大 人…6900円
子ども…5300円
■年間パスポート
大 人…1万7300円
子ども…1万3300円


レゴランドジャパンまとめ

前売券や年間パスポートの販売はすでに始まっているようです
年間パスポートを買えば3回行けばもとが取れるので近くに住んでいる名古屋市民にとっては必須アイテムになるかもしれません。

最も魅力のない街ワースト1返上なるか!?

スポンサーリンク