名古屋近辺ブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋近辺ブログ8

愛知県名古屋市近郊の観光スポット、イベント、セール、新店舗オープン情報、人気グルメ行列店などを紹介♪

全国菓子大博覧会 in 三重『お伊勢さん菓子博2017』開催情報~前回受賞店舗一覧、アクセス(駐車場)、チケット情報など

ピーカンナッツ(ペカンナッツ)使用!第25回全国菓子大博覧会栄誉賞受賞★ココアがけピーカンナッツチョコレート(120g/袋)(ギフト プレゼント お返し)

f:id:nagoyakinpen:20170113110428j:plain


今回で27回目の開催となり、三重では初めて

1911年(明治44年)に東京で「第1回帝国菓子飴大品評会」として始まり、東海エリアでは1977年静岡以来の40年ぶりの開催となるお菓子のオリンピック!?「第27回全国菓子大博覧会・三重」が2017年3月に開催されます

気になる前回(第26回広島)の受賞店舗&菓子一覧や今回、愛知県内から出品されるお菓子一覧、チケット(入場券)情報、名古屋からのアクセスなどを調べてブログにまとめていきます~


スポンサーリンク



菓子大博覧会とは?

お菓子の博覧会は、お菓子の祭典としてほぼ4年に1度、全国の各地を回って開催されています。(※前回第26回開催地は広島県2013年、前々回第25回は兵庫県姫路市2008年)

その地域のお菓子屋さんがつくっている菓子工業組合が主催しているものですが、地方自治体もバックアップする大きなイベントとなっています。
会場では、全国よりお菓子が集められ展示・即売され、また菓匠により作られた工芸菓子が披露されます。(※今回は約1800点のお菓子が出品)

優秀な作品には皇族による総裁賞、内閣総理大臣賞、農林水産大臣賞などが授与されますが、全国菓子大博覧会での受賞は菓子業界の中でも最高の栄誉とされ、賞をもらうために全国のお菓子屋さんは日々腕を磨いています。

前回(2013年第26回広島)受賞店舗&お菓子一覧

■名誉総裁賞(技術部門)
ファームクーヘンフカサク(茨城県
『鉾田の白いやどかり』

■名誉総裁賞(文化部門)
野田屋菓子舗(愛知県一宮市) 
『いちご大福』

■名誉総裁賞 (芸術部門)
巴屋清信 
『海鮮しぼり焼牡蠣』

■名誉総裁賞 (芸術部門)
菓子処 米納津屋 
『雲がくれ』

■名誉総裁賞 (芸術部門)
竹久夢二本舗敷島堂株式会社(岡山県瀬戸内市) 
夢二

■茶道家元賞 
菓子処 米納津屋 
『雲がくれ』

■茶道家元賞
(裏千家) 明月堂 
博多通りもん

■全菓博会長賞 
菓子処 いと忠 
『パールの雫

■全菓博会長賞 
菓子処 米納津屋 
『雪舞里』

■全菓博会長賞 
株式会社 川仁 
『海老きらら』

■全菓博会長賞  
合名会社 山口製菓舗 
『銚子醤油サブレ』

■全菓博栄誉大賞 
菓匠 華月 
『うずらプリン』

■栄誉無鑑査賞
松月堂布川
『焼きチョコ』

■金賞
合名会社 山口製菓舗 
『銚子漁港いわしサブレ』

愛知県内から出品されるお菓子一覧

青柳総本家
青柳ういろうひとくち
・名古屋かるたういろう
・カエルまんじゅう
きしめんパイ

■坂金製菓
・キャラメルポップコーン
・ヘルシーむぎスナック
・爆裂コーン

■御菓子所松河屋老舗
・芸どころ
・名古屋天守


■美濃忠
・名古屋方言まんじゅうごっさま
・雪花の舞

大須ういろ
大須一口ういろ
大須味いろ

■餅文総本店
・わらびういろ

納屋橋饅頭万松庵
・さらら

■名古屋フランスcorp
名古屋ふらんす
名古屋ふらんす小倉&マーガリン

■鈴木製菓
・ミックスゼリー

■両口屋是清
・ささらがた
二人静
・半棹をちこち
・銘菓詰合

■総本家田中屋
生せんべい
・松華堂菓子舗
・松かげ
・雁宿おこし

■菓子工房くむら
・酒蔵景気

■長登屋
・名古屋限定しるこサンド
八丁味噌まんじゅう
小倉トースト風フィナンシェ

■井桁堂
・スティックケーキ
・和フィナンシェ


チケット(入場券)情報

f:id:nagoyakinpen:20170113110453j:plain
普通入場券

(前売券)当日券
大人(1,800円)2,000円
シニア(1,400円)1,600円
中学・高校生(1,200円)1,400円
小学生(700円)800円
※消費税を含む価格

主なチケット販売場所一覧

■イオン(東海・長野エリア)
■イオン(関西エリア)
■イオンビッグ(三重県内)
マックスバリュ(中部エリア)

コンビニ
ファミリーマート
セブンイレブン
■ローソン
ミニストップ


第27回全国菓子大博覧会・三重『お伊勢さん菓子博2017』開催情報

f:id:nagoyakinpen:20170113110428j:plain

開催期間

2017年4月21日(金)~5月14日(日)

開催場所・会場の住所・周辺地図

三重県営サンアリーナ
〒516-0021
三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4


開場時間

10時00分〜18時00分(ただし、最終日は17時まで)

名古屋からの行き方・アクセス

■公共交通機関(電車、バス、徒歩)の場合
近鉄線・近鉄名古屋駅五十鈴川駅まで特急利用で約1時間30分→バスで会場まで(所要時間 片道約15分)大人430円・小児220円

近鉄名古屋駅~朝熊駅→会場『三重県営サンアリーナ(住所〒516-0021三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4)』まで徒歩約34分(約2.7km)

・JR名古屋駅~JR二見浦駅まで快速みえ利用で約1時間45分→徒歩3分の「二見浦表参道」停留所から会場まで(所要時間 片道約10分)大人260円・小児130円
※JR二見浦駅→会場『三重県営サンアリーナ』まで徒歩約29分(約2.3km)

■車の場合

伊勢二見鳥羽ライン「朝熊IC」、または「二見JCT」下車

・一般道からは国道42号「三津」交差点を西へ

駐車場

f:id:nagoyakinpen:20170113110356j:plain
「伊勢あさま苑横」ほか臨時駐車場が数箇所開設されます。

■駐車場料金
平日:1,000円 
土日祝:2,000円


補足情報

駐車場には限りがあるので、会場へは公共交通機関(近鉄五十鈴川駅、JR二見浦駅からバスまたはタクシー)利用がオススメ

GW(ゴールデンウィーク)は混雑が予想されるので、平日の来場がおすすめです

【菓子博を楽しむ3つの楽しみ方】はこちら

お伊勢さん菓子博3つの楽しみ方~白あんの赤福餅(限定品)を求めて大行列 - 名古屋近辺ブログ8

スポンサーリンク